ブログBLOG

ブログ

ワード・エクセルデータは印刷データに適してない。印刷業者がPDFファイルで入稿をお願いするのはなぜ?

2017-04-07


129072b

今回は、Office系ソフトのPDF入稿についてご説明いたします。

 

最近はワード、エクセルでお客様がデータを作成し、

 

印刷会社には、印刷のみをお願いするお客様が増えてきました。

 

ただ、

 

ワードやエクセル、パワーポイントのOffice系ソフトは

 

もともと印刷会社向けの専用データには適しておりません。

 

作成された元データのままで入稿になると、ソフトウェア環境の違う場合

 

レイアウトの崩れ、フォントの変化が生じるリスクがあります。

 

そのため、印刷業者への入稿前に、お客様が作られたデータを

 

印刷用途向けに、データをPDFに変換して入稿

 

していただく必要があります。

 


PDF入稿はフォントの埋め込み作業が必要

 

お客様が、WordやExcelで使用したフォントが

 

印刷会社で同じフォントがない場合、

 

文字の形状が変わったり文字化けをしたり、トラブルが生じます。

 

そのため、使用したフォントデータをPDFファイルに埋め込み

 

することにより、お客様が作成したデータの状態が

 

作業環境の違うパソコンでも同じ状態で表示され、トラブルを防げます。

PDF入稿のメリット

 

・作成ソフトの種類、バージョンに制限がなくなる。

・作成したソフトがなくてもデータの確認ができる。

・元データよりサイズがコンパクトで、メールでの入稿がスムーズになる。

・画像などの添付忘れがなくなる。


PDF入稿のデメリット

 

PDFデータは再編集には適していないのが弱点です。

 

お客様から、印刷業者さんのほうで、修正をお願いします、

 

と依頼がありますが・・・

 

申し訳ございません、PDFデータはいじれないんです

 

無理にしても、リスクが生じてちゃんとした印刷物ができません。

 

修正がある場合は、一旦お客様の方で修正していただき

 

再入稿となります。

 


 

 

PDF入稿に関してご不明な点、質問などがあれば

 

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

実績一覧
お客様の声
はじめてのお客様へ
紙の種類
再注文フォーム
よくある質問
Officeデータ入稿について
ユニバーサルデザイン
AR資料請求
フォトギャラリー
8月営業日
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
9月営業日
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

※赤い日付が定休日になります

Instagram
Facebook
まずはお気軽にお問い合わせください
 アダルト、ギャンブル、公序良俗違反に関連する印刷物のご注文は誠に申し訳ございませんが、お断りさせていただきます。 
Pagetop