ブログBLOG

ブログ

「印刷知識を教えて」仕上について知ろう。第4回社内対談 専務(一級印刷技能士)x事務長

2017-12-11


ダウンロード (1)

こんにちは、事務長です。

 

早いもので、もう師走ですね。

 

朝、布団から出るのが本格的にツラい季節になりました・・・(´;ω;`)

 

 

さて、印刷知識を勉強中の事務長ですが、

 

前回は印刷に関しての疑問を一級印刷技能士の専務に

 

教えていただきました。

 

 

そして今日は

 

印刷の次の作業工程、仕上について教えていただきます。

 

 

第4回 社内対談「印刷について教えて」大野専務x山岸事務長

 

 

山岸困り顔 「寒さに弱い専務、今日もよろしくお願いします!」

 

 

解決力右縮小 「いつも一言余分だよね・・・。まぁ、よろしく。」

 

 

事務長 「はい! では早速。まず仕上とは何ですか?」

 

 

専 務 「簡単に言えば、

 

   前工程で印刷されたものを商品の形にするのが仕上というんだよ。」

 

 

事務長 「ふんふん。では、具体的にはどのような加工をするのですか?」

 

 

専 務 「チラシなどの出来上がりサイズにする断裁加工。

007

 

カタログや冊子を本の形にする製本加工。

IMG_0296  IMG_7318

 

リーフレットなどの折り加工。

IMG_6997  写真1

 

発送するための封入作業や宛名シール貼り作業。

 

その他、お客様からオリジナル加工の相談にも出来るだけ対応できるようにしてるかな。」

 

 

事務長 「それは、お客様も安心ですね。プロの助言は心強いでしょう(⌒∇⌒)

 

     では、最後にいつもの質問です。

 

     仕上げ加工で一番気をつけないといけない事は何ですか?

 

 

専 務 「加工を間違えない事かな。

 

     商品によって、加工がそれぞれ違うからね。

 

     仕上げは、工程でいえば最終段階だから、ここでミスをしてしまうと

 

     場合によっては、印刷からやり直しになる事もあるからね。

 

     例えば、穴をあける位置を間違えたり、断裁のサイズを間違えたりすると

 

     アウトかな。

 

     そうすると、お客様の希望する日に納品できなくなって、迷惑をかけてしまうしね。

 

     責任重大だから細心の注意をはらって作業する必要があるかな。」

 

 

事務長 「確かにそうですよね。お客様の元に届く直前の工程ですからね。

 

     思い込みで作業しないように私も気をつけます!」

 

 

専 務 「さて、4回にわたって印刷知識を教えてきたけど、流れは理解できたかな?」

 

 

事務長 「え~、はい・・・。流れは、おおよそ・・・。」

 

 

専 務 「お客様の疑問にお答えできるよう、これからもしっかり勉強するように!」

 

 

事務長 「はい!これからもご指導ください!」

 

実績一覧
お客様の声
はじめてのお客様へ
紙の種類
再注文フォーム
よくある質問
Officeデータ入稿について
ユニバーサルデザイン
AR資料請求
フォトギャラリー
5月営業日
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
6月営業日
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

※赤い日付が定休日になります

Instagram
Facebook
まずはお気軽にお問い合わせください
 アダルト、ギャンブル、公序良俗違反に関連する印刷物のご注文は誠に申し訳ございませんが、お断りさせていただきます。 
Pagetop